沖縄でアルコール・ギャンブル・薬物依存症にお困りでしたらアルプスセンターへご相談下さい。

一日の流れ

一日の流れ

アルプスセンターでの一日の流れについて説明します。プログラムの都合上、時間が変更になることがあります。くわしくは、電話にお問合せください。

確認のお電話

事業所に参加する予定の前日にアルプスセンターから参加確認の電話があります。

参加希望の場合

送迎を希望する場合は、「待ち合わせ場所」「送迎時間」をこちらからお伝えします。

不参加の場合

次回参加予定日の確認をします。

午前中のプログラムを開始

主に自助グループ形式ミーティングやテキストを使った依存症の勉強会となります。

※プログラムの詳細に関しましては、週間スケジュールを確認してください。

昼食時間

昼食は、事業所での準備がありませんでご自身で準備して頂くか 近くの弁当屋さん、コンビニ、スーパーなどで購入して頂くことになります。

午後のプログラムを開始

主にシラフの生活を充実させるための、趣味や運動を行います。

※プログラムの詳細に関しましては、週間スケジュールを確認してください。

清掃

事業所内の清掃の時間になります。スタッフや他の利用者さんと協力して15分程度行います。

送迎

当日に待ち合わせした場所まで送迎を行います。